アジアの医療介護格差解消に向けて

タイ北部チェンマイ市の国立Nakornping Hospital病院へ子供用マスクを寄贈しました

2019年4月3日、タイ北部チェンマイ市の国立Nakornping Hospital病院へ子供用マスクを寄贈しました。

中央、左側、Dr.Worachet Teacharak Directorと病院幹部医師。中央、右側より、横溝専務理事、野田理事、タイ保健省Mr.Isra Nanavichit氏。

病院幹部と最近の医療事情について意見交換をしました。

翌日、寄贈されたマスクを着用して診察を待つ子供たち。

最新投稿